育毛剤体験記

育毛剤コラム ハゲ社長

 

私は埼玉の工場で働く30代女性です。
私の会社の社長(ハゲ)について話ます。


 

私が勤めている会社は、いくつか店舗はありますが小さいところなのでよく社長が見回りに来るのですが、
私はそれに未だ慣れず、社長が来た時は自分の立ち振る舞いをどうすればいいか迷うのです。
それは勿論「社長だから緊張する」というのもあるのですが、それ以外の大きな理由がありまして。
私も自分では全く気付かなかったんですが、同じ職場の人から
その話を聞いた後はもうそれが気になってしまい気が気じゃないのです。

 

それは何かと言うと、一見、社長は髪の毛もフサフサで若く見えるのですが、
腰かけたり物を拾った時に見える頭頂部がかなり薄いのです…!
私はあまり人の顔意識して見ないので全く気付きませんでしたが、
確かにそう言われて見ると、本当にかなり薄い…!

 

髪の毛をふんわり立たせているからハゲには見えないけれど、
その髪の毛の隙間から地肌がもう透けて見えてしまっているのです…!
教えて下さった職場の人も、
「デリケートな問題だから」と今まで口を噤んでいたらしいのですが、
最初に気付いた時よりも酷くなっているみたいなのでいよいよ
心配になって話さずにはいられなかったのだとか(笑)確かに社長は、
社長に就くには年は若い方だと思います。前髪はしっかり生えていますし、
身長も高いので一見誰も気付かないでしょう。私みたいに。
きっと社長は頭頂部ハゲになるタイプなんでしょうね。
しかし社長もまだ若いのにハゲに悩まないといけないなんて大変ですね。
一体何が原因なのだろうと職場の女性陣で休憩時間に話していると、
おそらく喫煙が大きいのではないかという話になりました。

 

少し前までは「ハゲ=遺伝」みたいに話される事が多かった気がしますが、
実際のところ、年齢とともにハゲが目立ってきた場合は
生活習慣に因るところが大きいと話されています。
喫煙の何が頭皮に悪いかというと、
喫煙するだけで大量の栄養素が失われてしまうらしいんです。
なので、本来は頭皮や髪の毛に行くハズだった栄養素も、喫煙をする事でその栄養素が失われ、
髪の毛まで栄養素が届かないらしいです。また、健康な髪の毛を育てるのは、
頭皮の血行促進がとても重要らしいのですが、タバコに含まれる「ニコチン」は、
血管を細くしてしまう作用があるというのは周知のことと思います。
このため、血管が細くなる事で、更に栄養素が体に行き渡らなくなるため、
髪の毛に元気がなくなり、頭皮もカサついたり皮脂が多くなったりと、
健康的な頭皮を保てなくなり、最終的にハゲに繋がると考えられるのです。

 

社長はかなりのヘビースモーカーで、香水かというくらい煙草のにおいがします。
社長が何か書類を持ってくると、
その書類にすらタバコのにおいが染み付いているほどですから(笑)
毎日相当な本数を吸っているのでしょう。吸っているタバコの銘柄は知りませんが、
きっとミリ数も重いものを吸っているんでしょう。社長と言う役職柄、
どうしてもストレスが付き纏ってくるのはしょうがないのかもしれませんが、
ああして頭皮に如実に出ていると、ちょっと心配になります。

 

タバコだけでなく、連日の接待やらで付き合いのお酒を大量に飲んだり、
就寝時間や食事の時間が遅くなったり、外食が続くと栄養バランスもきっと偏るでしょうから、
そういった総合的な物が絡み合って作用しているんでしょうね。

 

しかし、社長というのは見た目も大事な要素になってくると思うので、
頭頂部ハゲは早々にケアした方が良いのではないかと、他人事ながらも思います。
何しろ髪の毛がハゲているのとハゲていないのとでは大幅に外見年齢が変わってきますし、
相手に与える印象も変わってくると思うからです。

 

育毛剤などでケアした方が絶対に良いと思います。
数年前に某製薬会社からリアップという育毛剤が出てかなり人気があったように、
最近の育毛剤は本当に進化しているみたいですね。
この話をした際にそういった育毛剤の利用についても話が及んだのですが、
職場の人の中には、実は旦那が育毛剤を使っている、
とか、同級生だった知人が早くから育毛剤を使っているという話を聞いた事があるとか、
意外と育毛剤を利用している人は多いみたいです。

 

やはり「最近髪の毛が薄くなってきた気がする」と気付いたことで、

 

早期改善と育毛剤を使うのだそうです。確かに、気になった段階で早く対処していれば、
それだけ改善の見込みも早いと思います。
かなり禿げが進行した状態だと、それだけ頭皮も髪の毛を育む力が衰えている訳ですから、
取り戻すには時間が掛かるかもしれません。
社長は頭頂部が危ないですが、まだなんとか隠せ(てないですが。笑)
そうな感じではあるので、早い所育毛剤を使ってみて欲しいですね。

 

私の口からはちょっと言えませんけども(笑)
お金あるんだしAGA治療すればいいのに・・・

 

年末が近づいてきましたね。
皆さん年越しのための準備はすすめていますか?
年末年始をゆっくり過ごす為には
今のうちから始めておかないと
意外と終わらなかったりするので気を付けてください。


 

年賀状を書いたりお年玉を用意したりする事はいろいろありますね。
私といえば年賀状はまだハガキすら用意していないし
お年玉もポチ袋は買ったけどお金は準備していません(笑)

 

年越しというイベントでもなければ大掃除しようという気がおきないので
頑張って掃除せねばとは思うのですが…

 

着なくなった洋服の整理やら購入した家電製品の外箱をどうするかとか
色々やりたい事はあるんですけど…
結局めんどくさくて中途半端に着手しっぱなしのままぼんやり
テレビ番組を見ながらネットサーフィンする自堕落な生活を送っています…(笑)

 

そういえばテレビも最近は4Kが出てきたりして、
今でも十分キレイなのに4Kは更に画質が良いそうですね。
なのでテレビに出る芸能人の方も、今まではメイクで誤魔化せていたものが、
画質が綺麗になりすぎる事で誤魔化しがきかなくなる部分があると思うので、
同じ女性としてあまり鮮明に映りすぎるのは辛いものがあるなぁと思いながら
女優さんを見たりしてます(笑)プリクラだってクッキリ写すものより
フィルターをかけて美肌にしたりするものの方が人気じゃないですか。

 

まあ個人的にはプリクラなんてほぼ別人みたいに写るんだから
自分が撮る意味ないしあれを人に見せると現実との格差が激しすぎて
逆に辛い事になるのでプリクラはもうちょっとありのまま写した方が
良いんじゃないかと思ってますが…。

 

プリクラは誤魔化す技術が進歩していって、
テレビは存在するものそのままをできるだけ
如実に映し出す技術が進歩していってるんですね。

 

なので男性にはあまり目がいかないのですが、女性の方は、どんなメイクをしているのか、
肌が綺麗かなどつい目がいってしまいます。
すると、有名モデルや大手女優の方でも、肌が荒れてるなぁと
思う時がやっぱりあるんですよね。あとは、遠目だと分からないんですけど
アップで映されると髪の毛が痛んでるなぁとか…。

 

特にモデルの方はカラーをする頻度が一般の人より多いと聞きます。
明るい色であればあるほど髪が伸びた時に頭頂部が目立って
不清潔なイメージになってしまうため、
プリンを防ごうと思ったら結構なスパンで通わないといけないですもんね。
その分ケアを入念にしているんでしょうが、
それでも傷んでいるなぁと感じる時はありますね。

 

リアルに人と対面していても思うのですが、
髪の毛が綺麗な状態とパサパサの状態を比べると、
同じ人でも随分見た目年齢って変わってくるんですよね。
髪の色がまだらで髪の毛がパサパサだと、
いくら顔立ちが綺麗でもそれだけで老けてみえますし、
何より清潔そうには見えないですよね。

 

一度生えた毛というのは既に体外にあるものなので、
カラーなどの刺激で傷んでしまうと
外から栄養を入れない限りよくなる事はないそうです。

 

でも、頻繁にカラーをすると、当然ですが頭皮にも良くないんです。
時々美容院に行ってカラーをしてもらう時、頭皮がピリピリしたり、
針で刺されるような痛みを感じる時ありませんか?
カラーは間違いなく頭皮に刺激を与えているんです。
それが度重なったらどうなるでしょう。
個人差によりますが刺激を受け続けた頭皮は健康な髪の毛を育む力が弱まって、
今度は生えてくる髪の毛自体が細かったり、コシがなくなっていたりするのです。

 

なので、綺麗な髪の毛を育てようと思ったら、
トリートメントはモチロン大事ですが、
その他に頭皮という土台を育む、育毛剤が必要になってくるのです。
これは大袈裟な事を言っている訳ではありません。
現に、私がそうだったのですから。私は元々ものぐさで、
髪の色もそこまで明るくしてなかったので、
少し伸びたぐらいではプリンに見えませんでした。

 

なので、カラーの頻度もそこまで頻繁にはしていなかったのですが、
最近明るい色にカラーリングした事で、
髪の毛が伸びた時の自毛の色が目立つようになってきました。
なので、リタッチカラーという根元カラーを二カ月に一回受けに美容院に行くのですが、
そこのヘアカラー剤が合わないのか、いつも頭皮がピリピリ痛いんです。
けれどそこの美容院は担当美容師さんとの相性も良いし
価格もリーズナブルなので変えたくありません。

 

しかし、どうにも最近髪が細くなってきた気がするんです。
トリートメントは毎回良いものをしてもらっているので綺麗なんですが…
コシがないというか、細くて柔らかい髪質になってきていると感じます。
もともとの私の髪は太く、量も多くてコシのある、
市松人形のような髪の毛だったんですが…。

 

なので最近の髪質の変化に少し驚いています。
時々頭皮を触っているとニキビみたいなのができている時もありますし…。
顔と同じように、頭皮もケアをした方が良い時期に差し掛かっているのでは?
と感じました。ちょうど、私の旦那が育毛剤を使っているので、
それを拝借しようかと思いました。…
しかし、私がそこで気になったのが、女性用育毛剤の存在です。

 

最近テレビCMでも女性育毛剤のCMが流れていて
「女性でも育毛剤って必要なんだな」とぼんやり思っていたのを覚えています。
そして、女性用の育毛剤があるということは、
従来の育毛剤と女性用育毛剤は作用が違うということ?

 

じゃあ、私は旦那の育毛剤を使わない方が良いのだろうか?
あまり考えすぎずに使っても良かったのですが、
やはり直接皮膚に塗るものですし、もし使った事で炎症など起こしたら…
と思ってしまって、使う前にネットで調べてみました。

 

そうするとやっぱり、男性用育毛剤と女性用育毛剤は中に入っている成分が違うらしく、
女性は女性用の育毛剤を使った方が良いと書かれていました。
まあ、そりゃそうかあ(笑)そもそも、男性と女性とでは脱毛の仕組みが違うらしいので、
アプローチ方法が違って当たり前なのだそうです。

 

女性が脱毛する理由としては、大きな理由として女性ホルモンが大きく関わってくるそうです。
この女性ホルモンには、髪の毛の寿命を延ばす作用があるらしく、
このホルモンが乱れてしまったり減少すると、脱毛に繋がったりするらしいです。

 

脱毛といっても、男性みたいにハゲたりする訳ではなく、
額の生え際などの髪の毛が生えていた場所が、
薄毛になっていくという感じですね。細くて短くて、髪の毛にはカウントできないような。
そんな感じだと思います。

 

なので、女性が一番薄毛に悩みだすのは産後なんだそうです。
妊娠中は、女性ホルモンが高まるので良いのですが、
産後は女性ホルモンのバランスが減少し乱れやすく、
そのタイミングで一気に抜け毛が増えたり、
「産後ハゲ」といわれるような現象が起きたりするらしいです。

 

主には前髪の生え際の髪の毛が薄毛になり、
額部分が広がったように見える事が多いそうです。
女性にとって前髪は顔の印象を左右する大事なパーツですから、
それが薄毛になってしまうとかなりツライですね…。

 

横流しをしても分け目が目立ってしまいますし、
パッツンで下してもボリュームがないように見られると、
どうしても年齢を感じさせてしまいます…。

 

 

また女性ホルモンの他には栄養不良も関わってくるそうです。
なので、女性用育毛剤には女性ホルモンに似た成分や、
頭皮に栄養を与える成分や保湿成分が入っているそうです。

育毛剤 新常識より一部抜粋

 

 

 

男性の育毛剤も頭皮の保湿成分や栄養成分は入っているそうですが、
男性は頭皮の皮脂過剰分泌を抑えたり、
頭皮の血行促進を促すような成分や、抗菌成分が入っているそうです。

 

若干男性の育毛剤は成分に刺激がありそうな印象を受けますね。
ハゲというと男性の悩みのイメージですが、女性も男性ほど深刻じゃなくても、
生えてくる髪の毛が細くなったりコシがなかったりすると、心配になりますよね。

 

女性はハゲにはならなかったとしても、
一度薄毛になってしまった髪の毛を一本の長い髪の毛に戻すには時間がかかると思います。
私も最近変化を感じてきた事ですし、来年は育毛剤デビューをしようかと思っています。
育毛剤なんて…まだそんな年齢じゃないし…と思う気持ちも当然あるのですが、
やらないで後悔したくないなと思うのです。

 

気付いたら生えてくる髪の毛が既に弱そう…
という事態は早めに改善しておきたい。
まだどんな育毛剤が良いのかはこれから調べてみないと分かりませんが、
年内に自分に合った育毛剤を見つけて、
来年からキリよくスタートさせたいと思います。
来年の抱負は「育毛剤で健康な髪の毛ゲット」ですね。

 

 

続きを読む≫ 2016/01/28 14:42:28

 

ただ特にする事もなくテレビをつけるとニュースがしていた。
一応世間で話題になっている事は
知っておかなければ話題に乗れないのでぼんやり見る。
2020年に開催されるオリンピックのシンボルマーク
についてなどなど…議員も映ったりしている。


 

そういえば、以前どこかの議員が、経費で私物を購入していたのが
露見したというニュースをしていた事を思い出す。
まあきっと表立って出てこないだけで実際はそんなの日常茶飯事なのだろうが…

 

その中には政治と関係ないようなDVDや、育毛剤などがあげられていた。
そのニュースを聞いた時、「育毛剤とは、ちょっとリアルだな…」と思った。
何故なら男にとって髪の毛の問題は年をとるにつれて
切っても切れないような関係になるからである。
しかも、高価な育毛剤は結構値が張る。

 

その議員が一体どれだけの育毛剤を使っていたのかはしらないが、
確かに経費で落とせるなら落としたいというのが本音だろうな。
それが俺たちの税金から出ているというのが釈然としない所だが。
議員というのは見た目の印象が大きく左右するだろうから、
身だしなみにはかなり気を遣うのだろう。

 

なにより清潔感が大事だと思う。男の髪が禿げて行くのは致し方無い事だが、
禿げ散らかした頭から清潔感は伺えない。何よりかなり老けて見える。
やはりフサフサとした髪の毛がある方が、清潔感、若々しさや勢いがあるように見えてしまう。
実際の中身は何一つ変わらなくてもだ。

 

その代表的な例が野●村議員のように思う。
野●村議員とは、去年政治活動として温泉へ何度も往復している事が物議を醸した議員だ。
彼の謝罪会見で話した会話はとても幼いものだったが、見た目もかなり若く見えた。
なので、俺は最初かなり若い議員なのだと思っていたら、
調べてみるとそこそこの年齢の人だった。
ポリピュアex通販

 

正直あの年であの対応はないだろう、と思ったが…
いやに髪がフサフサしているなと思った。
すると、嘘か真か分からないが、ネット上では彼の髪の毛はカツラだという説が流れていた。
その理由とは、野々村議員がまだ公務員時代だった時の写真が、
今とは想像がつかない程髪の薄い人間だったのだ。
実際ネットにはその写真が公開されており、名前も同姓同名。
正直、名前を隠していたら同一人物かわからない。実際同姓同名の別人なのではないか?
と疑いたくもなる。なのであくまで憶測にすぎないが、昔の彼と今の彼では、今の方が昔より格段に若く見える。

 

 

そしてそれは、やはり髪の毛効果だろう。
言動はアレだったが、ルックスが若々しい分、
発言も今の見た目の方が受け入れられやすいと個人的に派思う。
やはり、髪の毛は大事なのだ。だから男が髪に気を遣って育毛剤を使うのは当然だといえる。
話は戻るが、趣味のDVDは許せないが、
育毛剤くらいなら経費で落とせても良いような気が俺はしている。

 

ハゲ治すのって大変なんだぞ。何故ここまで俺がハゲを擁護しているかというと、
俺自身最近ハゲに悩んでおり、育毛剤を使っているからだ…。
育毛剤は使い始めて二年くらいになる。最初と比べて、大分マシになってきているから、
育毛剤を使っていて良かったと本心で思っている。
ここまで来るのには結構大変だった。
頭皮マッサージを試してみたり、ずっとやめられなかったタバコを禁煙したり、
出来る限りの事をした。それで俺は人並みのルックスをやっと保てている。
他人からはその努力は分からないかもしれないが、
この「人並みのルックス」を維持するのがどれだけ大変か。
それはハゲてきたヤツにしかわからない。

 

俺も会社の経費で育毛剤費を落とせるなら落としたい。
これだけ色々努力しているんだからそれくらいしてくれたって良いだろうと思う。
だから俺はこの議員を責められない。
きっとこの議員も人知れず努力をしているに違いないのだ。

続きを読む≫ 2016/01/28 14:30:28

 

私は都内で事務職をしているいわゆるOLです。
内容は惣菜の発注や電話受注などです。


 

この仕事は入社してまだ三年ですが、
今の職場はどうやら入れ替わりが激しいところみたいで、
三年目にしてお局のようなポジションになってしまいました(笑)
それでも仕事内容は覚えてしまえば楽なのでなんとか頑張っています。
最近、辞めていった事務さんのかわりに新しい人が入って来ました。

 

若くてとても綺麗な人で、男性社員はもうデレデレ(笑)私が仕事を教える事になったのですが、
物腰も丁寧だし教えたことをきちんとメモして覚えようとする姿勢が伝わってくるので
私としてもとても良い人が入ってきてくれたな〜と思っていました。

 

この新人さん、服装は割とシンプルなんですが、
もともとの顔立ちがとても綺麗なんでそれがとても似合うんです。
それをお昼を一緒にした時に褒めると、彼女は少し表情を曇らせて
「でも私、今悩んでいることがあって…」と濁されました。

 

なにか気に障る事を言ってしまったのかな、と思いながら、話を聞いてみると…
なんと、この新人さんシングルマザーさんだったのです!!
若いし、スタイルも良いので全くそんな風に見えません!!
一体何を悩む必要があるのだろう?
まさかお子さんのことかな。
とドキドキしていると彼女は自分の前髪を手で隠しながら、
私、産後前髪が薄くなってしまって…前は分け目が反対だったんですけど、
薄くなってしまったので今はこっちで隠してるんですけど。
こっちもいつか薄くなるんじゃないかとそれが悩みで…

と恥ずかしそうに話してきました。

 

そ、そうなんだ〜!こんなに若いのに…。
と心の中で思った瞬間、彼女も自分が若いと思っているから余計にショックだったのかなぁと思いました。
確かに、男性は髪の毛が薄くなる事はあると思いますが
女性で髪の毛が薄くなるなんてあまり考えませんよね。
それに彼女はまだ若いし、余計に薄毛とは無縁だと考えるでしょう…

 

それが、自分の身に起こってしまった時のショックはさぞかし大きいでしょう。
なんといっても女性は髪が命とさえ言われるほどですから。
髪型で見た目のイメージが全然違いますしね。
きっとどうしたらいいのか悩んでいるのかなぁ。
「なにか対策はしてるの?」と訊いてみたら
「どうしたらいいのかわからなくて…」

 

もしかしてこれは私なら年上だし何か知ってるかもと思われたのかしら。
私はまだ薄毛の悩みに当たった事がないので彼女の役に立ちそうな情報は持っていない…
ただ、私なら育毛剤を頼ると思うので、「私なら育毛剤を使ってみるかなぁ」
とふんわりした回答だけしてお昼は終わってしまった。

 

しかし、彼女の悩みは私もきっといつかぶち当たるのだろうし、
若いのに一人で子育てして懸命に頑張る新人さんの悩みを少しでも軽くしてあげたい気持ちもあって、
私はその後の仕事中もぼんやり薄毛について考えていた。そして気がつけば、
帰宅後ネットで薄毛について調べている自分がいた。

 

調べてみると産後の抜け毛は珍しい事ではなく、
一般的には産後脱毛症や分娩後脱毛症と呼ばれており
むしろ産後七割の人が抜け毛について悩んでいるという統計もあるらしい。
その原因は女性ホルモンのバランスに因るものらしく、
妊娠中は女性ホルモンが増えるため、むしろ毛は抜けなくなるそうなのですが、
産後は女性ホルモンがガクッと減ってしまうらしく、
その所為で抜け毛が一気に増えるのだそうです。

 

しかしそれでも通常は次第に女性ホルモンのバランスも整ってきて、
半年くらい経てば元に戻っているのが通常らしいのですが、
中にはそのまま毛がなかなか生えてこない方もいるんだそうです。

 

新人さんが子供を産んでからどれくらい経っているのかは分かりませんが、
流石に一年は経過しているのではないだろうか…。
女性の薄毛・抜け毛の原因はその他にもストレスや睡眠不足・栄養不足があげられるそうで、
ストレスの改善はなかなか難しいかもしれないけれど規則正しい食生活を送れって事ですね、要は。

 

まあこれはどんな悩みにもあてはまりますね(笑)ただ改善の効果が表れるのは時間が掛かるだろうし、
やはりここは育毛剤を使うのが手っ取り早いのではないだろうか。
抜け毛を気にする女性は育毛剤を使用している人が多いみたいだし。
近頃は女性用の育毛剤なんてものが出ているので、皆それを使っているんでしょうね。

 

割と品数も多いみたいで、生薬を使っていたり植物成分を使っていたり、
あとは無添加だったりと天然由来の成分を使っている商品が多いイメージを受けました。
少し興味があって男性用育毛剤も少し覗いてみたんですが、
男性用育毛剤には、育毛剤効果のある飲むサプリというものがあるみたいなのですが、
女性用にはそういったものはまだ出ていないみたいですね。
男性は薄毛から始まってどんどん禿げてしまいますが、
女性は薄毛にはなっても禿げるまではいかないので、
やはり育毛剤もアプローチするところが違うんでしょうね。

 

ただ、どちらも定期購入という方法が一般的なようです。
化粧品なんかでも最近は通信販売商品だと定期購入だとお得に買い物ができるようになっていますし、
育毛剤も化粧品も続けて使う事が大事なのでこういう方法をとってるのかもしれませんね。
髪の毛の事は気にするのもストレスになって体にはよくないと思いますし、
新人さんには早く悩みから解放してあげたいなという気持ちがあるので
また髪の話が出た時にネットで見た育毛剤のことを話してあげようと思います。

続きを読む≫ 2016/01/28 14:18:28